スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みず


ここのところ配線ばっかりのインドア生活だったので
天気もいいしふらっと海まで行ってきました。

防砂林まで来ればもう少し。


到着。


去年アー写撮ってもらったところ。


近くに椅子が打ち上げられてた。


ちょうどお昼時だったから休憩中のリーマン横目にふらふら。

爽やかでした。

次は桜の状態確認へ公園へ向かう。


全く咲いてません。
でも、ブルーシートでお花見してるおばちゃんや
週末に向けて屋台の準備をしてる的屋とか意外と賑わってました。

ビールの欲求に打ち勝ち退散。

帰り途中の信濃川。


ここで思い立ち公園はしご。
家族連れがたくさんいました。

近くから見える潟。


右奥に見えるのはビックスワン。アルビのホームスタジアム。

でほんとに帰宅。

かれこれ3時間弱チャリ乗ってました(笑)

たのしかったー。

スポンサーサイト

ぷらぐ


今回はケーブルのプラグ交換。

昨日の勢いでやってみました。

元々ex-proのfaシリーズが大好きでケーブルはすべてそれ。
で、一本断線してそのままになってたやつをパッチケーブルにしようとプラグ購入。
それからパッチを4本ぐらい作って放置してたんだけど今回はすべてプラグ交換に至る。

使ったプラグはzaolla。
っていうのも、faシリーズは径が太いから合うのがそれしかない(笑)

作業前はこんな。


作業行程はまさかの割愛(笑)

結果こうなった。


Lプラグってあんまり好きじゃなくて。
だけど、ボードの中を考えるとやっぱこっちの方がすっきりなんで。

今度はなにしようかな。
ブースターほしいんだよなー。

えすじー


ギターいじりをまとめてみます。

人生で初めて買ってもらったギターがSGだったこともあり愛着があるんです。SGに。

先日、ジャンクでorvilleの3pu仕様を購入。
(人生3本目のSG)
ジャンクということもあり電気系パーツを一新しようと思いパーツ選びと購入。

主に交換したのは
ボリュームポット(CTS 500k Aカーブ)
ジャック(switch craft)
3wayセレクター(switch craft)
フロントPU(ダンカンSH-1)
リアPU(ダンカンSH-5)
ってかんじ。

ひとまず購入時はこんな感じ。

あ、ブリッジとテールピースはちゃんとあったよ(笑)

パーツが届くまで時間があったからその間にシールド処理を。



アルミシールを張ってみた。

次はポットをはめてみた。
見事に入らなかった(笑)

このorvilleはkシリアルだったからミリ仕様みたいでCTSのポットが入らない、、、
ということで穴を広げてみました。

ボディーの表側は塗装ちょっと割れちゃった。
まあ、ノブで隠れるからOKということで(笑)

そしていよいよ配線。
今回トーンは外して2volume仕様に変更。
でも穴が嫌だったからトーンポットはそのままダミーで。

この画像はまだトーンつけてないけどね。

ちなみに配線はダンカンのサイトを参考に。
ちょー便利だよ。このサイト。


ということで完成。


すっごいはしょってるけどいろいろありました(笑)
PU調整ネジがオリジナルがセンチ仕様だからはまらない。
センターのダミーPUが高すぎるためボディー加工。
配線後、フロントから音がでない(笑)
などなど。

そして音出しにスタジオへ。


いいね。いいです。使えます!
センターPUが邪魔っていうのに慣れれば(笑)

メインのレスポールとも弾き比べてみたけど抜けがいい。
ノイズも少ないような気がする。
シールド加工の苦労分だと思いたいので過剰評価かも(笑)


なんにしてもまたギターが好きになったということでやってよかった!

この勢いでケーブルのプラグも変更しよっと。

うむすけ


wombscape見にいってきたよ。

土曜日12時からスタジオだったんだけど
強風で電車が50分送れっていう、、、

着いた頃には13時だった。
新曲をやり始めて結構まとまった。まだまだだけど枠はできたかな!

最後にじゃんけんしてジュース二本げっと!


それからラーメン食って笹塚移動。
お腹パンパンだったけど時間があったからけーごとあたけくんと飲みに。
小一時間飲んでスタジオへ移動。

いつものみんながいた(笑)

最初はcanaria
初めて見たけどかっこよかったー!また見たい!一緒にやりたい!

終わってからベースのやまくんと怖い話してた(笑)

次はjago
音源はたくさん聞いてたけど初めてみた。

本人達にも言ったけどライブの方がキャッチーに聞こえるのはマニアックなところが凝ってるからだ!
かっこよかった!次は一緒に!機会は作るよ!

三番目はinsecure
激遅スラッジで相当期待してた!

どんどん引き込まれる音だ。
また見たい!

トリ前は大阪seek

こりゃぶっとんだ!ちょーかっこいいね!
やばい!ボーカルの声量はんぱない!
ツインベースも役割ばっちり!
大阪行きたいって頼んだんで大阪で一緒に(笑)
とりあえずぼくらも頑張ります、、、

最後wombscape

最高だ。最高の一言だ。
夏のツアーが楽しみだ!やろうぜ!

ということで終始楽しかった。
ライブ以外にもstarlingraidのやなぎくんともいろいろ話できたしね。
jagoのしゅうへいくんとの怖い話も面白かったね。

最後はやなぎくんと四人で帰宅。


最終的にけーごんちでビール軽く飲んで寝落ち。
いやー、楽しかった!

プロフィール

Takumi Akatsuka

Author:Takumi Akatsuka
weepray、
PROUD OF GRACE、
ENGREMXXのギタリスト。

最新記事
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。